VOL.1~VOL.10


◆VOL.1◆
白五穀米にポテトサラダを混ぜ合わせて食べると、あっさり系が少し色っぽい味に変わるから不思議。比べて食べるとその違いが歴然。








◆VOL.2◆
食パンにゴボウサラダは、とてもよく合います。しっかり焼いた食パンに薄くマーガリンを塗ってサンドイッチ風にするとお家カフェ気分に。




◆VOL.3◆
ナポリタンパスタに味気ないときは、マーガリンをほんの少し混ぜると、深見のあるリッチな味に変化するから嬉しい!




◆VOL.4◆
明太子パスタソースを、ざっくりごはんに混ぜると、会席に出てくるような味わい。きざみ海苔を最後にかけると見た目もリッチご飯に見えてしまう。




◆VOL.5◆
食パンにレーズンバターをトッピングするだけで調理パンのように見えます。そして、シュガーパウダーを加えるといつもと違ったトーストを味わえる瞬間です。。




◆VOL.6◆
ドリアが味気ないときは、マーガリンをからませて食べると、風味のある濃厚なテイストに!熱いときにかけるのがポイント。




◆VOL.7◆
フランスパンにマーガリンがないときは、オリーブオイルをつけて食べると家にいてもレストラン気分になれる。大人向けのイメージ。




◆VOL.8◆
天ぷらやフライなど揚げ物のコロモがおいしくないときは、小刻みにしてよく噛んで食べると、おいしさが一段とアップ。




◆VOL.9◆
ライ麦パンの軽い食感がいやなとき、カボチャサラダやエビフライをはさんで食べるのがおススメ。別々に食べるよりサンドのほうが断然オイシイ。




◆VOL.10◆
魚フライにソースがつきものと思っている人。ソースなしで食べると、町の洋食屋さんじゃなく、レストランの食事と思えるから不思議。





0 件のコメント:

コメントを投稿

新 着情報! ◆VOL.184◆ トーストに粗塩をふると意外に食がすすみます。舌にあたる塩の食感がコク苦いコーヒーにぴったりです。